漫画買取vabooの評判は?ブックオフやゲオよりも高額査定なの?

漫画買取vaboo評判

読まなくなった漫画をブックオフで売る人は多いですよね。
でも、ちょっと待って下さい。
ブックオフで売るのは損していると思いますよ。
ネット買取の方が高値で買い取ってもらえるのです。
特に人気漫画やプレミア漫画などは高値で売れやすいです。
ネット買取なら宅配業者が自宅に集荷しに来てくれるので、家から一歩も外に出る必要はありません。
一番お勧めのネット買取業者はVabooとBUY王です。
VabooやBUY王は漫画だけではなく、CD、DVD、ゲームなども買い取ってくれます。
定価の50%以上で買い取って貰える場合もあるので利用しない手はないですね。

おすすめネット買取業者

  • Vaboo(バブー)

    通常2~4日以内に査定結果を連絡します。 古本、漫画セット、DVD、ゲームが5点以上なら送料が無料になります。 買取価格に納得できない際の返送料も無料になります。 15時までに申し込むと当日の集荷ができます。

    評価
    入金最短3日以内
    送料・手数料完全無料

  • BUY王

    BUY王は業界トップクラスの取扱い商品数です。 自宅に眠っている不要な商品をまとめて現金化できます。 色んな商品をまとめて送ると梱包の手間がかからないです。 まとめ売りなら高額買取が期待できます。

    評価
    入金最短即日
    送料・手数料20点以上で無料

  • ブックサプライ

    ブックサプライはリアルタイム査定なので、その時の市場の価格で買い取ってもらえます。 読まなくなったコミック全巻セットの漫画を強化買取しています。 最短2営業日でお振込みが可能です。

    評価
    入金最短4営業日
    送料・手数料10点以上で送料無料

Contents

漫画を売るならネット買取が一番良い?おすすめのポイントとは

漫画を売るとき、買取をしてくれるお店まで足を運ぶのはかなり大変です。
今はそんな方のために、自宅に居ながら本を売ることのできるネット買取サービスが充実しています。

ネット買取ってどんなもの?

漫画のネット買取とは、自宅まで専門の業者やお店の方に査定に来てもらい本を売るというサービスです。
売りたい漫画を段ボールに詰めたら、指定した日時に集荷してもらえるので外に出る必要がありません。
今は多くの買取専門店がこのサービスを行っているため、どこに住んでいてもたいてい利用できるため便利です。
スマホやインターネットから気軽に査定の申し込みができるという利点もあり、売るまでに時間をかけることもないでしょう。
また買取専門店に直接本を送って査定してもらえるため、お店での買取と同様にきちんと査定してもらえます。
このネット買取は有名企業が取り扱っているサービスが多いので、安心して使えるのもおすすめです。

買取サービスが人気の理由は?

ネット買取が人気な理由は、売る側が損をせずに高い買取に期待できることにあります。
査定は1点からでも利用できますし、段ボールや梱包材がもらえたり送料無料であるなど、買取にかかる費用が必要ないのです。
万が一値段がつかなかった場合も、無料で引き取りをしてもらえるので査定後に返却される心配もありません。
査定価格に納得できなかった場合は無料で返送してもらえるのも、ありがたいでしょう。
またまとめて売ることで、買取金額をアップしてもらえるサービスが用意されてるところも多いです。
どこのサービスでも基本的に時間をかけずに査定をしてくれますし、即日での買取にも対応しているのが利点だと言えるでしょう。
結果もすぐに知らせてくれますし、実際にお店より高く買い取ってくれる場合もあります。

分かりやすく安心して利用できるサービス

買取サービスの魅力は、利用しやすく面倒な手続きがないことです。
梱包などは自分で準備する必要がありますが、分からない場合は電話やサイトからいつでも確認できます。
入金確認なども丁寧に対応してもらえるので、実際に利用するのに不安を感じる必要もないでしょう。
このように、利用者のことを考えたサービスが人気となっているポイントだと言えます。

これまで漫画を売るときは買取専門店に直接持っていくことが主流でしたが、今はそうではありません。
ネット買取なら家から出ずに簡単に漫画を売ることができるので、時間もお金も節約できておすすめです。

超簡単?漫画ネット買取の利用の流れ・申込みから入金まで

読まなくなった漫画を売るとき、ネットでの買取サービスを利用する人がいます。
店舗での買取と比べても便利で良いと評判ですが、ネットでのサービスのため本当に売れるのか悩む方も多いようです。
では、実際に漫画が売れるまでの流れはどうなっているのでしょうか?

ネット買取の基本的な利用法

当然ですが、ネット買取サービスは実際の買取店舗ではなくウェブ上から検索し各サイトを見つける必要があります。
なので基本的には、サイトから電話か専用フォームにて申込みをしなければなりません。
買取してもらいたい漫画は段ボールなどの梱包キットに入れ専門店に送ることで、査定してもらい売るという流れになっているのです。
漫画を梱包する際、お店での買取手続きと同様に身分証明書のコピーも必要になるので、忘れずに用意しておきましょう。
梱包に必要な段ボールなどは申し込み時に頼めば無料でもらえるので、あらかじめ用意する必要もないというサイトが増えています。
また商品の発送には自分で発送する方法と、サイトから配送業者に集荷をお願いする方法があります。
サイトから申し込む時は、集荷希望日と時間を入力すれば指定した日時に自宅まで取りに来てもらえます。
そのため、配送所まで持っていく必要もありません。

買取金額はどうやって入金されるの?

入金までの流れとして、まずは店舗での査定結果を希望した日時に連絡してもらいましょう。
査定に納得でき、売る場合は提示された金額での買取が成立するので、そこから送料などが引かれた金額が振り込まれます。
振込先の口座は、申し込時の電話かサイトの専用フォームにて必ず伝えるようにしましょう。
入金の方法としては、サイトでの申し込み時に銀行振り込みかゆうちょ振込かを選べるようになっています。
また入金のタイミングも、査定結果の承諾後と査定後すぐに振り込んでもらうかを選択できます。

手続きがわからない場合の対処法

買取の申し込みから入金までの流れはサイトからも確認できますが、すべてが細かく明記されているとは言えません。
手順に迷ったら、サイトから専用窓口に問い合わせをして手続き方法を確認するのがおすすめです。
何でも丁寧に対応してくれるので梱包や発送などもスムーズに行えますし、売った後に口座への入金がされてない心配もないでしょう。
また電話でも聞くことができるので、一つずつ流れを教えてもらいながら使うことができます。

ネット買取は、多くのサイトが簡単に誰でも利用できるようサービスを運営しているため面倒なことはありません。
なにより店舗で売るより楽ですし、高く買い取ってもらえる場合もあるので利用してみると良いでしょう。

送料無料で利用できる漫画ネット買取があるの?お得に使おう

漫画のネット買取サービスには、宅配買取の送料が無料で利用できるサイトがあります。
サイトによって条件は違いますが、現在は自宅から店舗までの送料が無料になるサービスが増えているのです。

送料無料で利用できるサイトとは?

漫画買取業者は多くありますが、店舗までの送料が発生したり送料無料になる条件が厳しいサイトもあるので注意しなければなりません。
しかしネット買取サービスを専門に取り扱っている大手のサイトでは、自宅から店舗までの送料がかからない場合が多いです。
日本全国無料で利用できる場合もあれば、漫画を何点売るかで条件が変わるなどサイトによって様々です。
ただ最近では、5点以上から送料が無料になるなど利用しやすいサイトも増えています。
また送料が無料なサイトでも、査定後に売却せず返送してもらう場合の返送料が有料かを確認しておきましょう。
これも評価の高いサイトに共通していて、買取に自信があり高い買取をしてくれるお店に多いです。
良いサイトの特徴として、口コミが高く買取実績が豊富なサイトほど無料で利用できると言えるでしょう。

ネット買取をお得に利用するなら送料無料は重要

ネット買取を利用する場合、入金されたお金が思っていたより少ないこともあるでしょう。
これは送料や返送料はもちろん、キャンセル料などが発生しているからです。
基本的に送料無料をアピールしているサイトでは返送料やキャンセル料も無料なため、入金額も多くお得に利用できます。
また送料は無料でも、振り込み手数料が必要など何かとお金がかかるサービスもあります。
このようなサイトでは、送料無料の条件に一度に多くの数を売らないといけないなど利用しづらい場合もあるので注意しましょう。
漫画買取業者を選ぶ際には、このポイントは必ず押さえておくべきだと言えますね。

漫画のネット買取を利用するとき、一番の利点になるのが実店舗よりお得に売れることにあります。
余計な出費を出さないためにも、送料無料で利用できるかを確かめることはとても大事になるでしょう。

漫画ネット買取は実際どうなの?買い取り相場について

漫画ネット買取は自宅にいながら漫画を売ることのできる便利なサービスですが、実際には想像していたより難しいという口コミも見ます。
実際に査定にかかる時間や買取価格など、店舗や品物によってどのくらい違いがあるのでしょうか?

漫画ネット買取の評判は?

ネット買取サービスを実際に利用した方の口コミの中には、良かったという意見とあまり良くなかったという意見が半数ずつです。
良い意見には、ネット買取の利点である送料無料や梱包キットが無料でもらえるなどの充実したサービスが多くみられます。
やはり店舗まで売りに行かないので準備は必須ですが、費用を抑えられることや送料が必要ないことは好評を得ています。
また買い取れる商品の種類の多さや、実際に査定にかけるまでのサポート体制があるなどが多くのサイトで共通しているでしょう。
一方で悪い意見にはサイトの表記より査定に時間がかかった、思っていたより買取金額が安かったなど各サイトが謳っている利点が感じられなかった意見が多いです。
サイトによっては発送から査定まで時間がかかることもありますが、これには距離やタイミングなど色々な理由が考えられるでしょう。
さらに買い取りにたくさん商品を出したのに、買取金額のアップが見込めなかったなどがあります。
しかし買取金額は売る漫画の状態や時期などにも左右されますし、一概に買取サービスによる欠点とは言えないですね。

古本屋などと比べてどうなのか

古本屋などの買取を行っているお店で売るのと比べると、最近ではネット買取の方が高価に買い取ってくれます。
これはお店により買取価格の基準が低く定められていることや、店舗の運営コストが発生するからです。
ネット買取サービスは利用者が使いやすいように無駄な費用をかけないようにしたり、買取基準を高く設定するなどしています。
また初回利用時には買取価格がアップするなど、利用者向けのサービスがあるのも違いだと言えるでしょう。
中には他店の査定明細書を提示すると、その提示価格より高く査定金額をつけてくれるサイトもあります。

買取金額の相場はいくら?

漫画の買取金額の相場は、漫画の種類や人気作で需要があるかなどに強く影響されます。
話題の作品やメディアに取り上げられた作品など、世間からの注目が高い作品は高価な値段が付けられるでしょう。
また新品であり発売されて日が浅い場合は高く買い取ってもらえますし、状態が悪く昔のものであれば安価な値段になってしまうのです。
これらはサイトに明記されている場合が多く、同じ作品でも店舗によって価格の基準が違うなど様々になります。
そして評価が高く有名サイトであるほど、価格相場が高く設定されているので注意するようにしましょう。

ネット買取サービスで漫画を売るときは、高く売るコツを理解したうえで買取してもらいましょう。
相場や価格の違いなどいくつかのポイントを抑えるだけで、とてもお得に利用できるのでおすすめです。

漫画のネット買取で特に高く買い取ってもらえる作品の特徴

漫画を買い取ってもらうとき、作品によって高価買取が期待できる違いをご存知でしょうか?
読まなくなった漫画や、売ろうか考えている漫画の中には実は高値で売れる作品が多くあるのです。

高く買い取ってもらえる作品とは

漫画を売る際、その作品が漫画賞を獲得した作品であったり、話題となっているものであるかに注目しましょう。
漫画賞を獲得しているような作品は、発売から時間がたっていても人気でロングセラーを記録していることが多いです。
作品の需要も高く、どの店舗でも査定時の買取相場が高価に設定されています。
また発売されている巻数が10巻程度であるなど、まとめ買いしやすいため高く買い取ってもらえるのです。
ネット買取を行っているサイトでは、まとめて売ると買取金額がアップするお得なサービスもあるので覚えておきましょう。
他にも有名な週刊誌で連載されていて、作品自体の知名度が高いことも買取相場に影響していると言えますね。
マイナーな作品はあまり知られていないので買い求める人も少なく、査定価格も高くなりません。
他にもドラマ化や映画化によりメディアに取り上げられ話題性や、注目度から作品の価格が高くなるでしょう。

買取金額が高い作品には売るタイミングも関わっている

高く売れる漫画は世間からの需要が高く、売上部数が上がることから増版される可能性が高いと言えます。
そうなると中古でも買いたいという人が増えるため、店舗でも高く買い取ってもらえるのです。
新作で購入しすぐに読んでしまった作品などは、高価買取が期待できるでしょう。
人気のある作品や発売されてすぐの作品が、買取価格の上り幅も大きい理由が共通しているからです。
サイトによっても高く査定してもらえるタイミングは違うので、売りたいときはよく確認することが大事ですね。

漫画のネット買取では、高く買い取ってもらうためのサービスを上手く利用することが大事です。
どんな作品が高く売れるかや、需要が高まるタイミングなどを正確に把握するようにしましょう。

漫画ネット買取で少しでも高く売るコツとは・全巻セットもおすすめ

漫画ネット買取を利用して高く売るなら、各サイトが持っているお得なサービスを利用しましょう。
サイトによっては独自のサービスもありますが、多くの買取サイトでは高く売るために共通している特徴があるのです。

ネット買取で漫画を高く売るためのポイント

高く売るために抑えておくべきポイントは、市場価値が高い人気商品を買取に出すことです。
多くのサイトでは、新しく発売された人気商品がジャンル問わず買取価格が高くなる傾向にあります。
特に連載中の話題作などは、買取アップキャンペーンなどの対象になるためおすすめです。
そして漫画の場合は、コンビニなどに売られている商品や雑誌ではなく単行本を売るようにしましょう。
また傷んでいるものや汚れているものなどは、査定時に安く見積もられるので注意しないといけません。
他にもあまり中古市場に出ていない希少価値のある作品や、リメイクされた完全版作品などは高く売れるでしょう。

全巻セットでの買取がおすすめ

完結している作品や、最新刊まで揃っている作品をセットで売ることも大切です。
ネット買取では、漫画をまとめて売ると買取金額をアップしてもらえるので高価買取が期待できます。
時期によっては価格が20~30%アップするキャンペーンもあるので、売りたい作品はまとめて準備しましょう。
またまとめて売るとサイトによっては店舗までの送料が無料になるなど、入金額のマイナスを減らせるのでおすすめです。
少ない商品数では各サイトが持つサービスの基準を満たせなかったり、無駄な出費が発生するので気をつけましょう。
店舗によっては査定まで時間がかかる場合もあるので、ネット買取では損をしないためにも数点ずつの買取は避けた方が良いと言えます。

ネット買取で少しでも高く売るためには、これらのコツを知っておくことが大切です。
なぜならコツを把握していないと、ネット買取での売り時やキャンペーンを逃してしまいます。
買取アップなどのお得なサービスを利用するためにも、心がけるようにしましょう。

漫画のネット買取で買取価格が下がってしまう主な原因とは

ネット買取で漫画を売るとき、査定をしてもらうと買取価格が下がってしまうことがあります。
漫画には値段が下がりやすいものと下がりにくいものがあるのですが、その理由をご存知でしょうか?

値段が下がりやすい漫画はどんなもの?

値段が下がってしまう主な理由として、商品の状態の悪さや店舗にある在庫の多さといった原因があります。
当たり前ですが、ネット買取でも査定をするときには商品の状態を細かくチェックします。
漫画なら汚れや日焼けなどの色あせ、書き込みやシミといったものがあると買取価格が下がるのです。
買取に出す際に本がほこりをかぶっていると、査定の結果も悪くなるでしょう。
また有名で売り上げ部数も多い人気のある作品は、売りに来る人が多いため店舗で在庫を多く抱えています。
在庫が増えれば、人気が高くても本来の相場よりも安い価格で見積もられるのです。
これらの理由から、売りたい漫画の状態と店舗の状況が値段の上り下がりに大きく関わっていると考えられるでしょう。

売るタイミングも重要

漫画を売るとき、買取に出す時期にも注意するようにしましょう。
例えば売りたい作品がアニメ化や映画化で話題となったときは、買取価格も高くなりますが時期を誤ると安くもなります。
また年末年始では、多くに人が一度にたくさん売りに来るので商品が溢れてしまい在庫の増加につながるのです。
このようになると、余程の人気作品か需要のあるものでなければ高く買い取られる可能性は低いと言えます。
なのでサイトの価格表などを見比べて、売りたい漫画の相場が高い時を見定めることが重要です。
買取価格が低いタイミングで売ってしまうと、査定の結果次第では安く買いたたかれてしまうので気をつけましょう。

漫画を高く買い取ってもらえると評判のネット買取ですが、実店舗での買取と同様にきちんと査定を行っています。
なので、できるだけ高く買い取ってもらうためにも価格が下がらないような工夫をし、漫画を良い状態で保つようにしましょう。

雑誌やファンブックでも漫画と同じくネット買取は可能なの?

ネット買取サービスでは、漫画以外にも雑誌やファンブックなどの専門誌も買い取ってもらえる店舗があります。
これらの買取サービスを行っている買取店は多くありませんが、専門ジャンルとして高値で買い取ってもらえる可能性があるのです。

ネット買取では雑誌やファンブックは基本的に受け付けていない

ネット買取では、漫画の買取は単行本を専用に買取している店舗が多いです。
なぜならネット買取を行っている買取店では、本の発行部数に対して市場価値の高い商品に需要があるからです。
そのため雑誌やゲームブックといった公式ファンブックなどは、買取をしてもらえない場合がほとんどでしょう。
また基本的に、コンビニで販売されている商品は買取できない店舗が多いと言えます。
発行部数の多い漫画雑誌は買取店では扱わないところが多く、買い取ってもらえても貴重なプレミア本などでしょう。
これ以外にも、総合週刊誌やファッション誌といったジャンルの雑誌も受け付けていないことが多いですね。
ファンブックも実店舗とは違い、買取商品の一覧にないか査定してもらえても価格が低いという理由が共通しています。

買い取ってもらえるお店の特徴は?

大手の買取店では幅広いジャンルの本を買い取ってくれますが、これらは買取を断られてしまうでしょう。
しかし専門ジャンルの雑誌はバックナンバーの需要も高いため、高値で買取をしている店舗もあるのです。
口コミや評判の高い有名サイトばかりではないため数はすくないですが、中には実店舗でも買取をしていることもあります。
特徴としては、買取できる商品のジャンルが専門誌に限定されていると言えます。
また本だけでなく、中古商品の買取を積極的に行っているお店を見つけるようにしましょう。
ファンブックなどは、アニメや漫画に関する中古商品を販売している店舗で買取してもらうのがおすすめです。

ネットサービスを利用して自分から売る方法もおすすめ

買取専門店で扱ってもらうのが難しいのであれば、他とは違うネット買取サービスを利用する方法もあります。
あまり知られていませんが、大手のオークションサイトやネットショップでもネット買取をしてもらえるのです。
この場合受け付けているジャンルの指定がないため、どんな商品でも売ることができます。
また雑誌やファンブックなどは、これらのサービスを利用する人たちには需要が高いためピンポイントで売れるでしょう。
中古商品や専門ジャンルの商品に高値が付きやすいので、利用してみるのもおすすめですね。

ネット買取では実店舗よりも幅広く買取をしていますが、中には買取を断られる商品もあります。
しかしそれらの商品を専門的に取り扱っているお店もあるため、買取に出す場合はよく探してみましょう。

実際に漫画ネット買取する場合の準備・注意点とは

漫画を売る方法は様々ですが、ネット買取なら買取店舗に持っていくより手軽に手間なく売ることができます。
しかしネット買取には利用するうえで知っておくべき流れや、注意点があるのをご存知でしょうか?

ネット買取にはどんな準備が必要?

利用するときに必要な準備としては、申込による情報の入力と梱包してからの発送までです。
専用フォームから、希望する集荷日時や梱包キットの有無、買取金額の振込先や本人情報などを入力しないといけません。
店舗に持っていくのとは違い業者が売りたい商品を取りに来てくれるので、必ず日時や自宅の住所を忘れないようにしましょう。
この申込を疎かにできない理由は、自分で梱包する際に必要な物を買わなくて済むためです。
申し込み後は店舗から梱包するための段ボールが届くので、その中に査定に出す漫画を詰めてください。
送るための漫画は拭いてほこりを取り、きれいな状態にしておくのがおすすめです。
そして査定価格を落とさないためにも、段ボールの中で漫画が傷つかないようにガッチリと梱包しておくと良いです。
また漫画と一緒に、運転免許所や健康保険証といった身分証明書を入れないといけないので用意しておきましょう。

店舗に漫画が届いてからの注意は?

梱包して配送業者に回収してもらったら、買取店舗に自分が出した漫画が送られます。
多くのサイトでは商品到着後に専門家による査定が行われるのですが、その間にも気をつけることがあります。
待っていると2日~3日ほどで査定結果がメールにて送られてくるので、承諾またはキャンセルかを決めてください。
メールでの連絡がこない場合、店舗からのメールが迷惑フィルタなどに設定されていて届かない可能性もあるので注意しましょう。
申込時に伝えるのを忘れている場合があるので、メールアドレスをきちんと知らせたか確認しておくと良いです。
またメールが届かないときは、電話による問い合わせも出きるので自分からも確認することが大切です。
査定結果に納得がいかない場合は、キャンセルをすれば送った商品を返送してもらえるので連絡するのを忘れないようにしましょう。

買取金の入金時に気をつけるポイント

買取の申し込み時にお金の入金先を伝えているはずですが、忘れていた場合は入金されないので注意しましょう。
また入金確認の連絡が店舗よりメールにて届くので、必ずチェックするようにしてください。
いったん入金されるとその後の取り消しができないので、不備がないように正確に手続きをしなければなりません。
そして万が一のために、店舗とのやり取りをしたメールなどを保存しておくと安心でしょう。

ネット買取サービスを利用するときには、準備と確認の不備をしないことが大切です。
漫画をきちんと送れるよう注意するのはもちろん、手順や注意事項をしっかりと把握するよう気をつけましょう。

漫画ネット買取を利用した人が経験したトラブルと対処方法

ネット買取サービスを利用するとき、不要なトラブルを生み失敗しないよう注意しなければなりません。
実際にネット買取でトラブルを経験した人は少なくないですし、中には正しい対処方法を知らない人が多いのです。

事前に回避できるトラブルと対処方法

ネット買取サービスで発生するトラブルに、査定後の金額の減額や商品が買取不可となる問題があります。
丁寧に梱包しきれいな状態で送ったはずが、郵送の際に傷ついてしまうとこのようなケースになってしまうのです。
正しい梱包の方法がサイトに明記してあることや、梱包材を提供されても準備は自らしなければならないので自己責任となります。
主に査定では商品が到着した状態で細かく見るため、破損していれば大きく減額されたり買取不可になることが考えられるでしょう。
しかしこのようなトラブルは、梱包の際に箱に隙間を空けないようクッション材をいれるなど少しの工夫で防げるのです。
また発送時にかかる中の商品への揺れや衝撃なども考え、より慎重に梱包しないといけません。

取り消しの難しいトラブルと対処方法

特に注意しなければならない問題として、送料や買取金額に関するお金のトラブルがあります。
サイトには送料無料と書いてあったのに、よく見ると実は発送料が無料なだけで返送料が自己負担となる場合があるのです。
多くのサイトがサービスを利用してもらうため送料無料をアピールしていますが、すべてのサイトがそうではないでしょう。
査定確定後の商品にかかる返送料などは、よく確認して対処する必要がありますね。
また実際の買取金額が、見積もりで出した金額と違っている問題も起こっています。
ネット買取サービスには商品到着前の状態で見積もりを出してくれる業者もあり、この料金を買取金額だと考え売ってしまう人がいます。
そのため実際の査定金額をよく確認しておらず、入金後に金額のズレが発生しトラブルとなるのでしょう。
一度買取を承諾すると取り消しができないので、見積もりや査定金額にも気をつけなければなりません。

スムーズに買取サービスを利用するための注意点

インターネットで漫画を売れるという手軽さから、ちょっとした不注意でのトラブルが増えています。
利用するサイトの情報を理解するのはもちろん、自分が納得できる店舗を選ぶようにしましょう。
初心者の人はトラブルを避けるためにも、特に買取時のルールを把握することが大切です。

ネット買取には難しいポイントは少ないので、基本的な部分から知ればトラブルは回避できると言えます。
そのためにも、店舗ごとのルールや問題の対処方法を身に付けるよう心がけましょう。