本ページはプロモーションが含まれています

萌え系フィギュアを売るならネット買取が良い?ブックオフは損?

萌え系フィギュア買取

当サイトでは萌え系フィギュア買取店を比較検討してランキング形式で紹介しています。
フィギュアを秋葉原のブックオフやソフマップで売るよりも、ネット買取業者に依頼した方が高額査定が期待できます。
フィギュアを買い取ってもらうと部屋にあるフィギュアが片付きますし、新しいフィギュアを購入する軍資金にもなります。
フィギュア棚から溢れているものが整理できますし、大量のフィギュアを店頭に持って行く必要はありません。
[item_ranking title=”おすすめ萌え系フィギュア買取業者” rank1=”988″ rank2=”990″ rank3=”992″ rank4=”993″ rank5=”995″ disp_type=”icon”]
高額買取を実現するためには複数サイトの比較が大切です。
買取相場は日々変動しているので、お早めにお売りする事をお勧めします。

目次

萌え系フィギュアを手放すならネット買取が良い?その特徴とは

オタク趣味の持ち主の人には、不要となったコレクションの処分に困っている人もいるかもしれません。
たとえば萌え系フィギュアを手放す場合ですが、ネット買取を利用しても良いでしょう。
萌え系フィギュアを売ればお金を手に入れることができ、売ったものが誰かの手に渡り喜ばれるかもしれないためです。
ネット買取はその名の通りネット環境を使ったサービスであるため、気軽に利用できるなどの良い特徴があります。

萌え系フィギュアのネット買取とは?

いわゆる二次元が好きなオタクであれば、二次元のキャラクターグッズを購入して楽しむことがあるでしょう。
アニメやスマホゲームなどの人気キャラクターが好きな人は、それらの萌え系フィギュアが好きなのではないでしょうか。
もし好きで購入したとしても、何かしらの事情で手放す場合も考えられます。
ゴミとしてそのまま処分する人もいるかもしれません。
しかし得をしつつ思い出の萌え系フィギュアを処分したい人のために、ネット買取サービスがあるのです。
萌え系に限らずフィギュアには珍しい限定品もあり、コレクター要素があると言われています。
そのため誰かが1度購入したものでも、買取サービスを行っている業者にとっては需要があるのです。
ネット買取はオタク向けのグッズを取り扱っている業者、またショップなどが行っています。
ただ捨ててしまうことがもったいない場合、サービスを利用してかしこく処分すると良いでしょう。

ネット買取にあるメリットとは?

萌え系フィギュアを業者に売る場合ですが、ネットに対応していない古い業者の場合は不便です。
わざわざ売るためのものを業者の事務所に持ち込む必要があり、手間がかかると思われます。
売るつもりのフィギュアの数が多ければ、持ち運びが大変となるでしょう。
しかしネット買取であれば、宅配業者が自宅まで受け取りに来てくれるのです。
また買取に出す数ですが、制限がなければ自由となります。
1体だけでも問題なく、業者によっては100体でも問題ないところもあるでしょう。

パソコンやスマートフォンから利用できる

業者の営業時間に電話を入れる必要もありません。
自宅にネット環境があれば、パソコンかスマートフォンからサービスが利用できます。
業者の公式ページにアクセスし、専用フォームを表示させてください。
氏名や住所などの情報を記入し、業者が自宅を訪れる日時を指定します。
後はまとめた萌え系フィギュアを業者に渡し、査定結果を待つだけです。

ネット買取サービスによく見かけられる他の特徴

萌え系フィギュアのネット買取には、以下のような特徴がある場合もあります。

  • 見積もりや査定に関しては無料で行われている。
  • 未成年者の場合は法定代理人の承諾が必要となる。
  • 身分証明書として学生証が使える。
  • 送料を業者側が負担してくれる。
  • 買取の査定額をメールで教えてもらえる。
  • 査定後に返品してもらえる場合もある。
  • 休日にも営業している場合もある。
  • 専用の梱包キットを利用できる場合もある。
  • 査定の結果価値がなかったものはそのまま処分してもらえる。
  • どのような萌え系フィギュアが高値で買取されているか教えてもらえる。
  • アダルト系のフィギュアも買取してもらえる場合もある。

上記に挙げた特徴はよくある例であり、すべての業者において見られるわけではありません。
規模の大きな業者であれば、多くの特徴に該当するかもしれません。
ネット買取を利用する場合、規模が大きくサービス性に優れているところがおすすめです。

まとめ

価値があるかもしれないものをただ捨ててしまうことは、とてももったいないです。
萌え系フィギュアの状態が良ければ、思わぬ高額で買取される可能性もあるためです。
もし高額で買取された場合、そのお金で新しい萌え系フィギュアを買うこともできるでしょう。
また買取に出したものを新たに購入した人がいれば、大切に扱ってくれるかもしれません。
新たな持ち主が良い人であれば、萌え系フィギュアにとっても良いでしょう。

便利なネット買取を活用して萌え系フィギュアを現金化する手順

萌え系フィギュアの処分に困っている人には、便利なネット買取のサービスをおすすめします。
処分に困っていたフィギュアを片付けることができ、それを現金化できる場合もあるためまさに一石二鳥です。
しかしネット買取には必ず守るべき手順があるため、利用する前にどうすべきかをチェックすると良いです。
業者ごとに手順内容が異なる場合もあるかもしれませんが、基本的な手順は以下に紹介する内容を参考にすると良いでしょう。

買取に出す萌え系フィギュアをまとめて申し込みを行う

一番最初にすべきことは、萌え系フィギュアの荷造りです。
乱暴にまとめてしまうとフィギュアが痛んでしまい、価値が下がる場合もあるためです。
たった1つ傷があるだけで、買取価格が大きく変わることもあり得るでしょう。
ネット買取に出す数が多い場合、大きいダンボール箱などが必要です。
フィギュアは1つ1つ包装し、崩れないように入れてください。
エアーパッキンや丸めた新聞紙を使い、丁寧に敷き詰めることがポイントです。
準備ができたら買取サービスの申し込みを行います。
業者に直接電話を入れるか、ホームページにアクセスしてください。
後者であれば時間や場所を選ぶことなく、都合の良いときに申し込みができるでしょう。
専用フォーラムがあれば、そこに必要な情報を入力してください。
必要な項目をすべて記入し画面の案内に従って手続きを進めれば、申し込みに関する問題はないはずです。

指定した日時に宅配便業者が自宅を訪れる

申し込みに必要な情報の中には、必ず宅配便業者が自宅を訪れる日時の指定があるはずです。
指定した日に宅配便業者が訪れなければ、肝心のフィギュアを業者に届けられないためです。
たとえば夜の8時から9時の間に指定した場合、その時間には必ず自宅にいるようにしてください。
査定をすぐに始めてもらいたいのであれば、自分自身も宅配便業者に協力的になると良いでしょう。
またまとめたフィギュアをすぐに渡せるように、玄関の近くなどに邪魔とならないように置いておくことをおすすめします。

宅配便業者が指定時間に訪れない場合はどうする?

注意すべきことですが、買取の業者にクレームを入れるのは避けましょう。
買取業者はあくまで買取と査定を行うだけであり、荷物の受け取りや配送は宅配便業者の仕事であるためです。
もし宅配便業者に落ち度がある場合、過激にならない程度にクレームを入れてください。
そして改めて日時を指定し、受け取りに来てもらいましょう。

業者の査定後に現金化される

ネット買取のサービスを行う業者の元に萌え系フィギュアが届けられれば、査定が開始されるでしょう。
スピード査定を謳い文句にしている業者であれば、すぐに結果が出るかもしれません。
結果の伝え方ですが、業者によって異なる場合もあります。
たとえばメールを選択した場合、査定結果のメールが届けられるはずです。
内容に納得できる場合、そのまま業者から現金の支払いがあるでしょう。

現金化に必要なものはあるのか?

以下に挙げるものを用意すれば、現金化の際に困らないでしょう。

  • 査定金を受け取るための銀行口座
  • 業者とのやり取りに使うスマートフォンやパソコン
  • トラブル時に必要となる契約書の元本または写し
  • 査定のやり取りの証拠となるメールのスクリーンショット

もし現金化で納得のいかないことがあっても、証拠となるものが揃っていればこちらが有利となるかもしれません。

まとめ

大切にしていた萌え系フィギュアの処分に困っていた人にとって、ネット買取による現金化は嬉しいものと言えるでしょう。
まず処分に困っていたものが部屋からなくなれば、新たにスペースができるはずです。
そのスペースに新たなフィギュアを置けば、趣味を楽しめるでしょう。
現金化により得た新たな収入が多額であれば、欲しいものの購入費に充てることもできるかもしれません。
メリットが期待できる現金化ですが、トラブルを防ぐために手順は守りましょう。

ネット買取で萌え系フィギュアの査定額をアップするコツとは

萌え系フィギュアをネット買取のサービスに出す場合、少しでも査定額をアップさせたいと思う人もいるでしょう。
たとえば傷や汚れが少しあるだけでも、査定額がダウンしてしまう可能性もあるのです。
状態の良いフィギュアの方が商品として価値があるため、査定額がアップする傾向にあるのかもしれません。
ではネット買取において査定額をアップさせるコツには、どのようなものがあるのでしょうか。

買取に出す萌え系フィギュアの状態を綺麗にすること

たとえば同じデザインの萌え系フィギュアがあったとします。
1つは新品同様に綺麗な状態であり、もう1つは傷や汚れなどが目立つ中古品です。
査定額が高くなるのは、前者の方だと言えるでしょう。
買取や査定を行う業界では、状態が悪いものは粗悪品と考えられているためです。
たとえば傷は単なる汚れとは違い、拭き取ることができない場合もあります。
傷ばかりのひどい状態のものを欲しがる人は、おそらくいないのではないでしょうか。
つまり買い手が現れにくいため、業者としても高額査定をするメリットがないのです。

傷や汚れの有無を必ずチェックしよう

ネット買取に出す前に、必ずフィギュアの状態を細かくチェックしてください。
大きな傷が残っている場合、綺麗に磨いても落とすことができないでしょう。
しかし汚れであれば落とすことができると思われます。
ほこりなどが付着している場合、ティッシュや布を使って綺麗に拭き取ってください。

萌え系フィギュアの箱や説明書なども一緒に査定に出す

箱や説明書には価値がないと考える人もいるかもしれません。
しかし箱や説明書には、本体であるフィギュアの価値を大きく上げる要素があるのです。
たとえばパッケージに製造会社や商品名が記されている場合です。
発売された年などもわかれば、フィギュアが本物である証明となるでしょう。
また限定品であることもわかれば、査定額のアップが期待できます。
これからネット買取に出すつもりのフィギュアがある場合、箱や説明書があるか事前に探してみましょう。

箱や説明書の状態にも注意しよう

たとえば箱がボロボロな状態である場合、その分査定額は低くなってしまうでしょう。
また説明書が読めない状態である場合、本物であると認められないことも考えられます。
あまりにも状態がひどければ、付属品なしとして取り扱われるかもしれません。
衝撃や汚れから守るためには、ガラスケースなどに入れて保管することをおすすめします。

フィギュアの状態以外に必要なこと

査定額アップを目指すのであれば、以下にまとめるコツも是非とも参考にしてください。
また査定額アップが期待できる場合も一緒に紹介します。

  • 限定生産されたフィギュアを査定に出す。
  • 査定額アップのキャンペーン期間中に査定に出す。
  • 最近になって発売されたものは価値が下がる前に査定に出す。
  • 買取に出すフィギュアの数が多くなると査定額がアップする場合もある。
  • フィギュアの買取実績が多い専門業者を選ぶ。
  • 業者の査定額に納得できない場合は交渉を行う。

萌え系フィギュアに限らず限定生産などの数が少ないものは、貴重性から査定額アップが期待できます。
また業者によってはサービス性に優れているところもあり、特定の条件で査定額が上がる場合もあるでしょう。
さらに交渉に自信がある場合、査定結果の見直しを要求して粘り続けることをおすすめします。
粘り強い姿勢を見せれば、業者もこちらの要求を認めてくれるかもしれません。

まとめ

萌え系フィギュアの査定額は、意外にも細かなポイントで決まるのかもしれません。
傷や汚れが1つあるだけでも、査定額が数千円以上ダウンとなる場合もあるのです。
特に厳しい査定を行う業者であれば、簡単に高い査定額を出さないでしょう。
反対に言えば細かなことに気を付けていれば、思わぬ高額査定が期待できるかもしれないのです。
フィギュアはネット買取に出すまでの間は大切に扱い、査定まで万全の状態を維持できるようにしてください。

萌え系フィギュアを売るためのネット買取業者の選び方について

萌え系フィギュアには高額査定されるものもありますが、同じものを買取に出してもネット買取業者によって査定額が変わるかもしれません。
ネット買取のサービスを利用する前は、1円でも高い査定額を出してくれそうな業者を選ぶべきです。
業者の選び方のポイントを以下にまとめますのです、良ければ参考にしてください。
信用できそうな業者が見つかればすぐに申し込みをし、不要なフィギュアを現金化して好きなことに使うと良いでしょう。

業者の買取実績がどの程度あるかをチェックする

萌え系フィギュアの買取実績がないネット買取業者の場合、査定を行うスタッフの実力が低いかもしれません。
実績がない分査定のコツがわからず、高額査定となるポイントを見逃してしまう可能性があるでしょう。
一方買取実績が多い業者であれば、経験の多さから査定スタッフのレベルの高さを期待できます。
できるだけ買取実績の多い大手や老舗の業者を選び、信頼性をチェックした上で申し込みを行ってください。

高額査定の対象となるフィギュアの有無もチェックする

実績が多く評判の高い業者の場合、多くの希望者がネット買取のサービスを利用するでしょう。
つまりそれだけ多くのフィギュアが集まり、査定されることが考えられます。
査定スタッフも様々なフィギュアから価値の高いものを見つけやすくするため、高額査定の対象を定めるかもしれません。
業者のホームページやチラシなどで高額査定対象のものが紹介されていれば、大金を手にできるチャンスとなるでしょう。

萌え系フィギュアを専門とする業者を選ぶ

ネット買取業者には複数の種類があるため、慎重に選ぶことをおすすめします。
フィギュア以外にもアニメグッズやゲームなど、いわゆるオタク趣味の人たちが好みそうなものを幅広く扱うところもあります。
その中でもフィギュアのみを専門的に扱う業者の方が、買取の申し込みには良いかもしれません。
さらにその中でも萌え系フィギュアを専門とする業者の方が、納得のできる結果が期待できるでしょう。
フィギュアにも複数の種類があり、萌え系のもの以外にもジャンルが細分化されているのです。
業者にも得意とするジャンルが分かれており、萌え系のものに精通していない場合もあるかもしれないのです。
もし価値の高いものを査定してもらっても、業者側がその価値をわからなければ査定額は高額とならなくなるでしょう。
そのため萌え系フィギュアのネット買取は、萌え系フィギュアに精通した業者を選んでください。

その他の業者選びのポイントについて

以下のポイントを参考にして選ぶと、ネット買取のサービスが利用しやすくなるでしょう。

  • 業者に関する詳しい内容の口コミ情報がチェックできる。
  • 傷や汚れがある場合でも査定対象としてくれる。
  • 製造販売がかなり前である場合でも査定対象としてくれる。
  • 箱や説明書がないフィギュア本体だけの場合でも査定対象としてくれる。
  • ゲームセンターに置いてある非売品の場合でも査定対象としている。
  • 公式ホームページやチラシなどで参考買取価格を公表している。
  • 特定の条件を満たすと査定額がアップするなどのサービスがある。
  • 査定額アップとなるキャンペーン期間がある。
  • 送料や手数料などが無料である。

上記のポイントの中に1つでも気になるものがあれば、業者選びの参考にしてください。
自分にとって条件の良いところを選んだ方が、精神的に得られる満足も大きくなるかもしれません。

まとめ

萌え系フィギュアのネット買取業者には、サービス性に差があると言えるでしょう。
同じものを査定しても査定額に開きがあれば、納得できるところを選んだ方が良いです。
良さそうな業者を見つけた場合、遠慮せず問い合わせをすることをおすすめします。
気になることが1つでも多くわかれば、安心して業者を選べるでしょう。
手持ちのフィギュアをすぐに現金化する必要がないのであれば、焦らずにゆっくり選んで構いません。

オークションで萌え系フィギュアを売るよりネット買取が良い?

萌え系フィギュアを買取に出して現金化したい人には、業者のネット買取ではなくオークションを選ぶ人もいるかもしれません。
確かにオークションは便利であり、ネット環境が整っているなどの条件を満たせば自由に楽しめるでしょう。
しかしオークションにはデメリットがあり、一方でネット買取には多くのメリットが期待できます。
デメリットを回避しつつフィギュアを確実に現金化したいのであれば、ネット買取がおすすめです。

ネット買取がおすすめな理由とは?

萌え系フィギュアをオークションサイトに出品しても、必ず売れるとは限りません。
たとえば落札価格を1万円に設定して出品しても、買い手側がそれに納得しなければ落札されることはないでしょう。
仮に1万円で売れたとしても、オークションサイトの運営のために手数料を取られる場合もあります。
また出品者が送料を負担しなければならない場合もあります。
つまり1万円をそのまま受け取れるとは限らないのです。
そしてオークションに買い手として参加するユーザーたちは、業者のようなプロであるとは言い切れません。
1万円の価値があるフィギュアの写真を見せても、もっと安く売れと値下げを要求される可能性もあるでしょう。
また無事に売買が成立したとしても、面倒なやり取りをすべて自分で行う必要があります。
このようにデメリットが多く見られるため、ネット買取の方がおすすめなのです。
ではネット買取には、どのようなメリットがあるのでしょうか。

ネット買取の業者を利用するメリットとは?

まずネット買取の業者ですが、実店舗を持たない場合もあります。
実店舗がない業者が行う査定の場合、査定額の相場が高くなる傾向にあります。
店舗を持たない分土地やオフィスのレンタル費がなく、無駄な人件費を抑えることができるためです。
綺麗な状態の萌え系フィギュアを買取に出せば、思わぬ高額査定が期待できるかもしれません。
またサービス性が良い業者であれば、便利な宅配買取を行っている場合もあります。
買取に出すフィギュアの荷造りをすれば、後はそれを自宅にやって来た宅配便業者に渡すだけです。
送料や手数料などがかからない場合もあるため、申し込み前にチェックすると良いでしょう。
またスピード査定を行っている業者であれば、すぐに現金化することができるでしょう。
フィギュアが業者に早く届けば、査定額が当日にわかるかもしれません。
このようにネット買取の業者を選ぶことには、オークションにはないメリットが多くあるのです。

信頼性においてもネット買取の方が良い

国民生活センターが公表しているデータによれば、オークションサイトによる個人間のトラブルが増えているとのことです。
思わぬトラブルに巻き込まれてしまえば、せっかくの萌え系フィギュアを現金化できないかもしれません。
一方ネット買取のサービスを行う業者は、個人ではなくプロという立場となります。
信頼性の高いプロの業者であれば、安心して買取の契約を結ぶことができるでしょう。

信頼できる業者を選ぶ際のポイント

以下にまとめるポイントを参考にして、後悔のない業者選びをしてください。

  • 公式ホームページ上に古物営業の許可がある旨が確認できる。
  • 萌え系フィギュアに特化した業者である。
  • 買取実績があり信頼性が高い。
  • 過去3年間に行政から指導を受けていない。

ネット買取の業者にはメリットがありますが、利用する際の信頼性は大切です。

まとめ

大切にしていた萌え系フィギュアを現金化する際、本当に買取してもらえるかと心配する人もいるかもしれません。
初めて買取サービスを利用する場合、信頼性が期待できる手段の方が安心できるでしょう。
オークションが絶対的に悪いわけではありませんが、トラブル回避を考えるのであればネット買取をおすすめします。
業者の信頼性はもちろんサービス性についてもわかれば、たとえ初めてでも買取サービスが利用しやすくなるかもしれません。

プライズの萌え系フィギュアを買い取るネット買取業者はあるのか

萌え系フィギュアの世界ではゲームセンターのUFOキャッチャーの景品などを、プライズと呼ぶ場合があります。
プライズには一般市場には出回っていない非売品もあり、所有する人はネット買取に出したいと考えるかもしれません。
一般市場にはないフィギュアであっても、業者による買い取りの対象となることもあるためです。
特にサービス性に優れている専門業者であれば、プライズであっても喜んで査定してくれるかもしれません。

プライズの萌え系フィギュアを買い取ってくれるネット買取業者の特徴

フィギュアを取り扱う業者にも、多数の種類が存在します。
たとえばアニメの関連グッズやカードゲームなど、いわゆるオタク趣味と呼ばれるものを多く扱っている業者があります。
取り扱いの対象が幅広いということがメリットと言えるでしょう。
しかし萌え系フィギュアに特化していないことがデメリットとなります。
アニメやゲームの可愛らしいキャラクターのプライズは、萌え系フィギュアと言われます。
そのため萌え系フィギュアに特化している業者に買い取りを依頼した方が、納得のできる査定額を提示してもらえるでしょう。
特化している業者であれば、公式ホームページ上にも特徴があるはずです。
萌え系フィギュアの写真や紹介文が多く掲載されており、プライズに関しても説明があれば信頼できるかもしれません。
プライズ限定のネット買取キャンペーンなどがあれば、買い取る業者側のサービス性にも期待が持てるでしょう。

プライズであってもネット買取の対象外となることもある?

一口にプライズと言っても、業界内で使われている意味にはあいまいなところがあります。
たとえばUFOキャッチャー以外にも、コンビニで買える一番くじなどがあります。
UFOキャッチャーと一番くじとでは、業者によって捉え方が異なる場合もあるかもしれません。
一番くじのプライズを言い換えれば、総個体数が少ない限定品となります。
希少性の高さから高額査定となる場合もありますが、UFOキャッチャーの場合とは異なるのです。
UFOキャッチャーはゲームの景品であり、出処や入手難易度が一番くじと異なると考えられています。
そのためUFOキャッチャーのプライズは対象とならず、一番くじのものだけを買い取るという業者も存在するのです。
ネット買取を利用する前に、その業者の買取対象を細かくチェックしましょう。
公式ホームページやチラシをチェックする、電話やメールで問い合わせをする、などを行ってください。

状態をチェックしてから申し込みをしてみよう

プライズのネット買取のサービスを利用する場合、申し込み前に注意した方が良いことがあります。
一般的な萌え系フィギュアと同じように、状態によって査定額が左右される場合があるでしょう。
小さな傷や汚れが1つあるだけで、損をしてしまう可能性もあるのです。
事前に状態を細かくチェックし、なるべく綺麗にしてから申し込みを行いましょう。

プライズの査定額を高くするための方法

以下にある方法を意識すれば、査定額を高くできるかもしれません。

  • 箱や説明書などの付属品も一緒に査定に出す。
  • プライズの中でも希少性の高いものがあれば査定に出す。
  • 人気の高いアニメのキャラクターのプライズを査定に出す。
  • 参考査定額のアナウンスを見て高額査定が期待でいるもののみを査定に出す。

プライズである時点で希少性が期待できますが、中でもより希少性の高いものがおすすめです。

まとめ

不要になったプライズの処分に困っているのであれば、是非ともネット買取の業者を利用して現金化させましょう。
プライズの現金化ができれば、あたらな萌え系フィギュアの購入費などに充てることができるでしょう。
そしてプライズを買い取るネット買取業者は、信頼性とサービス性で選ぶと選んでください。
専門性の高い業者の方が、総個体数の扱いに長けているかもしれません。
手数料がかからないなどのメリットがあれば、是非とも利用してください。

萌え系フィギュアのネット買取はまとめて売った方がお得?

萌え系フィギュアのネット買取のサービスを利用する場合、できるだけまとめて売った方がお得と言えるでしょう。
1つ1つをバラバラに買取に出しても時間がかかり、手続きがいちいち面倒に感じてしまうかもしれないためです。
また業者ごとに独自のサービスが行われている場合もあり、まとめて売ることで得をする可能性もあるのです。
もし処分に困っている不要なフィギュアが自宅に多くある人は、まとめ売りを検討すると良いでしょう。

何故まとめ売りがお得となるのか?

たとえば自宅に10体の萌え系フィギュアがある場合です。
一度のネット買取のサービスで1体か2体だけを売りに出し、業者が査定を行うと考えてください。
ネット買取には利便性が期待できますが、即日に結果がわかるとは限りません。
買取業者が忙しい場合、数日から数週間かかる可能性も考えられます。
また業者のサービス性にも差が見られるため、送料や手数料が必ず無料となるとは言えません。
そのため一度のネット買取に出すフィギュアの数はまとめて多くした方が、効率が良いと言えるでしょう。

まとめ売りにはメリットがある

一度の買取サービスで不要なフィギュアが自宅からすべてなくなれば、スペースに余裕ができると思われます。
空いたスペースを使って新しいことができれば、買取希望者にとってはメリットと言えるでしょう。
10体すべてを売りたいと考えるのであれば、まとめて売りに出すことをおすすめします。

まとめ売りにより査定額がアップする場合もある

5点まとめて売ると1,000円アップ、10点まとめて売ると2,000円アップなどと査定額がアップするサービスもあります。
業者ごとにサービス内容が異なる場合もあるため、事前に問い合わせをしてください。
たとえば10点の萌え系フィギュアをまとめて売り、5,000円の査定額が付いたとしましょう。
通常であれば受け取れる額も5,000円となるはずです。
しかし上記のようなまとめ売りによる査定額アップのサービスがあれば、7,000円を受け取ることができるでしょう。
また萌え系フィギュアを売りに出す際は、価値の付かないようなボロボロなものは出さない方が良いです。
10点をまとめて売ったとしても、査定額が0円であれば意味がありません。
業者も値段の付かないものを受け取っても、買い手が付かないため困ってしまうでしょう。
しかし10点の本来の査定額が0円でも、サービスによって2,000円を受け取れる場合もあります。

萌え系フィギュアのまとめ売りに必要となるものは?

以下に挙げるものが必要となる場合、必ず用意しておいてください。

  • まとめ売りに出す萌え系フィギュアの本体
  • フィギュアの付属品である箱や説明書
  • 免許証や保険証などの身分を証明できるもの
  • 契約書や同意書などの契約内容に大きく関わるもの
  • 多くのフィギュアを梱包できるダンボール箱
  • フィギュアを衝撃から守る梱包材

特にダンボール箱と梱包材は、まとめ売りの必需品と言えるかもしれません。
売りに出すフィギュアの数が多ければ、それだけ大きなダンボール箱が必要となるでしょう。
いくつかに分けても問題ありませんが、送料がかかる場合は負担が多くなります。
ホームセンターや業務用品の専門店であれば、頑丈で大きなダンボール箱を購入できるでしょう。
同時に梱包材なども買えば、準備が楽になるはずです。
また梱包材の変わりとして、古い新聞紙をクシャクシャにして使うのも良いでしょう。

まとめ

ネット買取の業者にとっても、まとめ売りで多くの萌え系フィギュアを手にできることにはメリットがあるかもしれません。
業者はただフィギュアの買取をするのではなく、第三者に販売する場合もあります。
つまり希望者からのまとめ売りがあれば、多くの商品を効率良く仕入れることができるのです。
査定を行う業者のことを考えるのであれば、なるべく価値のありそうなものをまとめて売ってあげましょう。

萌え系フィギュアでもネット買取では買い取り不可なケースはある?

萌え系フィギュアのネット買取は便利かもしれませんが、買い取り不可となってしまうケースもあります。
業者側もただ買い取るだけでは利益が出ず、商品とならないものを売りに出されても困ってしまうためです。
ですのでネット買取を希望する個人が事前に勉強し、買い取り不可となるものを把握することにはメリットがあるでしょう。
どのようなものが買い取り不可となるのか、以下に情報をまとめますので是非とも参考にしてください。

萌え系フィギュアの状態が著しく悪い場合

たとえばフィギュア本体の一部が破損している場合、商品としての価値は下がってしまうでしょう。
特に顔や腕や脚などの目立つパーツがない場合、商品としての価値がまったくなくなる可能性もあります。
もし1万円の価値がある萌え系フィギュアがあったとしても、顔がないだけで1円の価値もなくなってしまうかもしれません。
原型がわからない状態でも、買い取り不可となることもあるでしょう。
色がはげてしまい、フィギュアの服装や表情がわからない場合です。
萌え系フィギュアを好きな人の中には、服装や表情にまでこだわる人もいるかもしれません。

自分の手でメンテナンスしてもダメ

たとえば服装の一部がはげている場合、自分の手で周辺と同じ色に塗る人もいるでしょう。
しかし素人が自分の手ではげている部分を直したとしても、プロが作業したことにはなりません。
違和感がないほどのクオリティーが要求され、ミスをしては逆に価値を下げてしまう場合もあります。

萌え系フィギュアに改造が施されている場合

個人で購入した萌え系フィギュアは、その個人の所有物となります。
そのため改造を行うこと自体は個人の自由です。
しかしネット買取に出す場合、買い取り不可となる可能性があります。
正規のものしか対象としない業者であれば、改造が施されたものを非正規と考えるかもしれません。
ただし業者の中には、改造が施されたものでも買い取ってくれるところもあります。
改造されたものを現金化したい場合、融通の利く業者を探すと良いでしょう。

フィギュアの改造とはどの程度のものか?

たとえばフィギュアの上に新たに塗装を施し、服装を別のものにするなどです。
元々なかった武器などを装備させ、フィギュアの雰囲気を変えることも改造に含まれるでしょう。
ただしフィギュアのパーツの一部を他のものと交換した場合、破損させたものと見なされるかもしれません。

ネット買取に出す前にフィギュアの状態をチェックしよう

チェックをして以下の場合に該当するものがあれば、買い取り不可となるケースもあります。

  • 消せない落書きが書かれている。
  • 海賊版や模倣版などの正規ではないもの。
  • 自ら作成したオリジナルのもの。
  • 箱や説明書などの付属品が必要なのにそれがない。
  • フィギュア本体に人工的な穴が開いている。
  • フィギュア本体から悪臭が発生する。

買い取られるフィギュアは、業者にとっては入荷した商品となります。
商品はまた別の誰かに販売され、それがネット買取を行う業者にとっても利益となるのです。
そのため新たな買い手が現れないようなひどい状態のものは、業者としても嬉しいとは思わないでしょう。
価値がないと業者が判断すれば、どんなに多くまとめて売っても意味がないのです。
買い取り不可とならないためには、フィギュアの状態を日ごろから細かくチェックすることです。
自分が買いたいと思える状態ではないものは、ネット買取に出さない方が良いかもしれません。

まとめ

萌え系フィギュアはよほど状態が悪いものでなければ、買い取り不可とはならないでしょう。
小さな傷や汚れにより査定額が影響する場合はあります。
しかし傷や汚れがあるからといって、必ず買い取り不可となるわけではありません。
もし状態が気になるのであれば、事前に業者に問い合わせをすると良いでしょう。
破損状態などを詳しく伝えれば、買い取り不可かどうかを教えてもらえるかもしれません。

事前査定で萌え系フィギュア相場をチェック・ネット買取に送る前に

萌え系フィギュアのネット買取を行っている業者には、本査定の前に事前査定を行っているところもあります。
もし事前査定の査定額が高額であれば、ネット買取に送るためのモチベーションが高くなるかもしれません。
またフィギュアの相場を事前にチェックすることで、査定額が高額となりやすいものの特徴が掴めるでしょう。
処分に困っているフィギュアをまとめて送る前には、事前査定を行っている業者を探すことをおすすめします。

萌え系フィギュアの事前査定とはどのようなものか?

ネット買取を行う業者によっては、仮査定という名前でサービスをしています。
買取に送りたい萌え系フィギュアの写真や動画を業者に送ると、だいたいの査定額を教えてもらえる場合があります。
状態に関する詳しい説明を添えれば、より細かな査定内容を教えてもらえるかもしれません。
しかし事前査定のサービスは、すべての業者で行われているわけではありません。
事前査定を行っている業者に申し込みを行えば、サービスを受けることができるでしょう。
サービス性に優れている大手では、行われていることが多いです。
また事前査定だけであれば、無料であることが多いでしょう。
本査定とは違いスタッフによる厳しいチェックが行われるわけではなく、メールなどでのやり取りが中心となるためです。
業者側も気軽な利用を促すスタンスであれば、遠慮せず申し込みをしてください。

萌え系フィギュアの事前査定にはメリットがある

まず買取を希望する萌え系フィギュアのだいたいの査定額を知ることで、一度冷静になれるかもしれません。
たとえば状態の良いフィギュアを事前査定してもらったとします。
自分では査定額が高額となると予測していたけれど、実際にはその半額にも満たなかった場合です。
結果を見て買取に送る気が失せてしまった場合、買取に出さないという選択もできるでしょう。

萌え系フィギュアの相場がチェックできる場合もある

サービス性に優れている業者を利用すれば、事前査定額以外にもお得な情報を教えてもらえるかもしれません。
たとえば査定額が高額となりやすいフィギュアの情報です。
話題性のあるアニメキャラなどの場合、発売された直後であれば人気から高額となることもあるでしょう。
その他にも高額が期待できるものの相場がわかれば、買取に出すべきものが絞りやすいのではないでしょうか。
ネット買取に出す前に得られる情報は、1つでも多い方が良いと思われます。

事前買取はどのような流れで行われるのか?

業者によって流れの内容が異なる場合もあるかもしれません。
しかし基本的な流れは、以下の通りに行われるでしょう。

  • 事前買取の申し込みを希望者自ら行う。
  • 申し込みがあったことを業者が確認する。
  • 希望者が買取に送りたいフィギュアの写真か動画を撮影する。
  • 撮影したものをメールやメッセージアプリなどで業者側に送る。
  • 写真か動画を受け取った業者が事前査定を行う。
  • 事前査定の結果が希望者に送られる。
  • 希望者が内容に納得すれば本査定が行われる。

事前査定を行ったからといって、必ずしもその業者の本査定に申し込む必要はありません。
あくまで納得した場合に限り、本査定の申し込みを行ってください。
その方が業者とトラブルになることがなくなるでしょう。
また上記でも触れた通り事前査定は手続きが簡素化されるため、結果がすぐにわかることもあります。

まとめ

事前査定は便利なものかもしれませんが、査定を行うスタッフが得られる情報量には限りがあります。
本査定とは違い萌え系フィギュアに直接触れるわけでもなく、見るわけでもないためです。
しかし事前査定用の写真を送る希望者が協力的になれば、業者側も査定額を高額にしてくれるかもしれないのです。
写真の枚数に制限がなければ複数枚を送る、付属品の写真も添付する、などの工夫をしてください。
ネット買取に送る前に納得できることが、サービスを楽しむためのコツだと言えるかもしれません。

大量の萌え系フィギュアを出張ネット買取で断捨離に挑戦

不要となった萌え系フィギュアの断捨離がなかなかできない人には、数の多さに困っている人もいるでしょう。
大量のフィギュアが部屋に保管されていれば、自分1人だけの手では運び出すことができないかもしれません。
ネット買取を利用したとしてもダンボール箱に入りきらず、何度も申し込みを行わなければならない場合も考えられます。
しかし出張ネット買取を利用すれば、大量のフィギュアがあったとしても断捨離が上手くできるかもしれないのです。

出張ネット買取とはどのようなものなのか?

萌え系フィギュアのネット買取は、買取希望者が申し込みを行い自宅に宅配業者が訪れることが一般的でしょう。
一方出張ネット買取の場合、業者の専門スタッフが直接自宅まで訪れてくれるのです。
大量のフィギュアがあったとしても、わざわざそれを業者の事務所まで持ち込む必要がありません。
また一般的なネット買取のように、荷造りをしてまとめておく必要もなくなります。
査定後に買取に出す旨の契約を結んだ場合、そのままフィギュアが運び出されます。
たとえ査定したものが大量にあったとしても、業者であればトラックを用意していることもあるでしょう。
トラックであれば大量の荷物を運べるため、大量のフィギュアの現金化も可能になるかもしれません。
また出張ネット買取を行っている業者には限りがあります。
出張による旅費やその他費用がかかる場合があるためです。
もし出張ネット買取を利用したい場合、サービス性に優れている大手を探すと良いでしょう。

出張ネット買取の主なメリットについて

サービス性に優れている大手であれば、買取エリアが広い場合もあることがメリットです。
萌え系フィギュアをトラックで運ぶのであれば、当然徒歩などよりも対応エリアが広くできるためです。
ただし業者ごとに対応エリアが異なる場合もあるため、必ず事前に確認をしてください。
全国に店舗や事務所を構える業者の場合、全国エリアが対象となることもあるでしょう。
また査定の結果、買取不可となるものも見つかるかもしれません。
しかし出張ネット買取は希望者の自宅で行われるため、買取不可のものがあってもそのままにできるのです。
一般的なネット買取のように業者に配送する場合、価値の付かないものが業者の手元に残ってしまいます。
そのようなデメリットを回避できることも、出張ネット買取ならではのメリットなのです。
また希望者が未成年であっても、その場に保護者が同伴していれば問題ありません。

断捨離に挑戦してみよう

出張ネット買取によって手放す萌え系フィギュアは、あくまでも自分にとって不要となったものだけで良いです。
お気に入りのものと不要となったものを分けることで、断捨離がしやすくなるかもしれません。
そして後者の中で価値がありそうなものをまとめ、出張ネット買取に出してください。
不要なものがなくなりスペースができれば、生活が快適となるでしょう。

萌え系フィギュアの断捨離のコツとは?

以下にコツをまとめて紹介しますので、是非とも参考にしてください。

  • 高かったからという理由で手放すことをためらわない。
  • 現金化できれば新しいフィギュアが買えると考える。
  • フィギュアの管理が楽になるなどのメリットについてもよく考える。
  • いつでも手に入りそうなものであれば思い切って買取に出す。

これらに該当しないものは買取に出さず、大切に保管して楽しみ続ければ良いでしょう。

まとめ

断捨離に見事成功すれば、気持ちを切り替えて新しい生活が送れるのではないでしょうか。
新たな萌え系フィギュアを買う以外にも、空いたスペースを使って新しいことができるでしょう。
室内で飼育できる小さな動植物を飼育するなど、新たな趣味ができるきっかけとなるかもしれません。
また収納スペースが増えたと考えれば、邪魔になる荷物などを整理整頓することもできるはずです。
ストレスのない新生活を目指すのであれば、出張ネット買取による断捨離をおすすめします。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

目次