シマボシディープクレンジングジェルの口コミによる評判はどうなの?

ディープクレンジングジェル

shimaboshiディープクレンジングジェルは機能性メイク落とし。
注目のEGF配合で30代からの黒ずみ毛穴をケアしてくれます。
美容液のような滑らかなジェルタイプで使い心地抜群。
細胞レベルで根こそぎごっそり綺麗にしてくれます。
使う度につるつるスベスベの赤ちゃん肌を目指せます。
インスタなどのSNSの口コミでも高く評価されています。


ディープクレンジングジェル

shimaboshiディープクレンジングジェルの口コミによる評判は?

これまでクレンジングはドラッグストアのチープなものを愛用していました。
ですが、歳を重ねるにつれて毛穴の開きや黒ずみが目立つようになってきました。
shimaboshiは市販品より少し高額ですが友達に勧められたので試してみました。
クレンジングもエイジングケアもできるので、この価格でも納得です。

敏感肌なので低刺激のコスメを使っています。
メイクを綺麗に落とすためにオイルを使うと、どうしても突っ張ってしまいます。
ですが、shimaboshiだけは違います。
しっとりした洗い上がりなのに、メイクが綺麗に落ちているんです。
これはもう手放せないですね。

毛穴の汚れが綺麗に落ちてくれます。
洗い上がりでも肌は突っ張りません。
肌はしっとりなのに、綺麗に落ちます。
一日中、化粧をしていて肌が疲弊していたのですが、綺麗にメイクを落としながらスキンケアできます。
だんだん毛穴も気にならなくなりました。

ニキビ肌なのでオイルタイプは避けていました。
肌がヒリヒリする拭き取りタイプも控えていました。
クレンジング選びには慎重になっていましたがshimaboshiは別格。
手のひらに出した時はジェル状ですが、肌に塗った瞬間に溶けるのです。
洗い上がりでも潤いがあるので、ニキビ肌にも最適です。

これ1本で毛穴の洗浄とエイジングケアができるので重宝しています。
テクスチャは蜂蜜のようなジェルタイプですが、肌に馴染ませるとオイルのように変化します。
香りはほんのり甘い柑橘系でフルーティーさとフローラルさを兼ね備えています。
洗い上がりは皮膜感もなく、もっちり肌が続きます。
使うようになってからは肌が滑らかになりました。

撫でるだけで馴染んで簡単にウォータープルーフのマスカラが落ちます。
肌に負担をかけないで綺麗に落としてくれるので気に入っています。
鼻の黒ずみも少し改善されたような気がします。
これからも使い続けて赤ちゃん肌を目指したいです。

手のひらでは濃厚なジェルですが肌に乗せるとオイルのようなテクスチャになります。
軽い力でも化粧汚れを浮かせてくれて洗い流すと綺麗さっぱり落ちます。
洗い上がりも潤いのある肌でいられます。
ラベンダー系の香りも気に入っています。

チューブタイプなので取り出しやすくて使い勝手が良いです。
毛穴ケアもエイジングケアもできるので気に入っています。
ジェルタイプなので軽く馴染ませるだけで、化粧の汚れが簡単に落ちます。
ウォータープルーフでなければアイメイクはこれ1本で落ちます。
洗い上がりはしっとりなめらかな肌になります。
濡れた手でも使えるので浴室に置いています。

ジェルタイプなのに肌に馴染ませるとオイルのように柔らかくなります。
ぬるま湯で洗い流すと綺麗にメイクをオフできて、突っ張らずに潤い肌が続きす。
クレンジングしながら毛穴ケアができるので気に入っています。

メイクをオフする度に赤ちゃん肌に近づくとの事なので試してみました。
テクスチャは固めのかと思いきや、肌に乗せると滑らかなオイルに変化します。
洗い上がりは突っ張り感もありません。
いつもより鼻の黒ずみが若干なくなっているような気がします。

shimaboshiディープクレンジングジェルは使い方次第で効果が変わる?

◆ディープクレンジングジェルの使い方は3ステップで簡単。
①手のひらにマスカット1個分の大きさで取り出します。
②しっかり肌に馴染ませながら毛穴が気になる箇所を入念にマッサージします。
③水かぬるま湯でよく洗い流してから普段通りのスキンケアを行います。

加齢に伴って肌のターンオーバーのサイクルは長くなります。
20代では肌のターンオーバーは約28日周期です。
ところが50代になると約50日周期になってしまうのです。
さらに心身の衰えによって拍車を掛けるように周期の乱れは酷くなります。
ですので肌のターンオーバーの周期に合わせあたエイジングケアが大切。
本当に実感するためにも3本セットのトリプル集中ケアコースが望ましいです。

日頃からしっかり化粧を落としているはずなのに毛穴の開きや黒ずみが目立っていませんか?
きちんと毛穴パックをしていても思ったほど効果がなかったりしますよね。
恐らく加齢に伴って毛穴の汚れが詰まりやすくなったと考えられます。
毎日の化粧残りや皮脂の汚れが毛穴に詰まると酸化によって黒ずんでしまうのです。

普通、汚れはクレンジングで落とせます。
ですが毛穴はパックリ開いたままなのです。
加齢に伴って毛穴は閉まりにくくなるので汚れが詰まりやすくなるのです。
それこそがまさにエイジングサイン。
そんな加齢毛穴に役立つのがshimaboshiディープクレンジングジェル。
毛穴の洗浄とエイジングケアが同時にできてしまう優れものです。

◆shimaboshiで肌が喜ぶ3つのポイント
【ポイント①】自然界の酵素ケラトリンの洗浄力
最新バイオ成分ケラトリンが肌に満遍なく馴染んで硬い汚れや肌を柔軟にします。
角質ケア成分ケラトリンが汚れをしっかり吸着してくれます。
酵素ピーリング成分ケラトリンが包み込んだ汚れを分解して綺麗に洗浄します。

【ポイント②】エイジングケア成分EGF
加齢に伴って細胞の代謝も低下の一途を辿ります。
30代を境に細胞の活性が急速に衰退していきます。
肌は弛んで毛穴は開いてエイジングサインが現れます。
50代にもなると20代のピーク時の半分にまで下がってしまいます。
そんな中でエイジングケア成分であるEGFが脚光を浴びています。
EGFを肌に補給する事によって開ききった毛穴が閉じるようになります。

【ポイント③】美容成分95%のクレンジング
肌を喜ばせる事を最優先させた結果、95%が美容成分のクレンジングが誕生。
洗浄ではなくスキンケアに主眼を置いています。


ディープクレンジングジェル